BRAND

WATCH
OMEGA
HAMILTON
SEIKO
CITIZEN
CASIO
ORIENT STAR
Paul Smith
BRIDAL
AFFLUX
Only you
heart island
Something Blue
nocur
c-ism
CHER LUV
1122bridal
Ankhore
After Service

Column

チロリアンヌのから騒ぎ

2016/08/19

第4回

『愚かな女は見かけほど愚かではない。』 

マルセル・アシャール

8月!葉月!August!
暑い!!暑中お見舞い申し上げます!!!
岩手の夏は短いとは言えど、夏嫌いのチロリアンヌにとっては憂鬱な季節です…
でもスイカと桃は 大大大好き♡ 季節を問わず食べたくて困っちゃいます。
(これをただの食いしん坊といいます。知ってます。)


さて今回は、半ば無理やりだなとは思いつつ、お盆もあるし~ってことで、
モーニングジュエリーについて書いてみようかなと思います。
モーニングジュエリーとは、冠婚葬祭のフォーマルなシーンでも、
特に葬祭に用いるジュエリーのことをそのようにいいます。
この“モーニング”は朝を意味する morning とは違い、
悲しみ、哀悼、喪、忌中、服喪期間を指す mourning に当たります。


モーニングジュエリーの始まりは、1861年イギリスのヴィクトリア女王の最愛の夫
アルバート公が急逝し、女王は深く哀しみ、長く長く喪に服した際に
様々な取り決めが行われたことにより広まりました。
身に着けるものの色は黒、グレー、白、パープル、
ジュエリーの素材はジェット(化石化した樹木)、形見の品、ヘアジュエリー(遺髪を使用した物)等に限る
など、とても細かい所までルール化され、国民にもそれは影響します。
さらにその後の1910年にはビクトリア女王が崩御し、
ジェットのジュエリーはこの時期に最も大量に作られたと言われています。


そしてこの女王の喪の後期に、モーニングジュエリーの素材として
パールやダイヤモンドの無色の宝石の使用が認められました。
今や日本ではフォーマルジュエリーの代表格とも言えるパールですが、
こうして見ると以外にモーニング向きとして登場するのは遅かったのですね。


この頃の日本はお江戸な時代であり、当時は喪の色といえば今とは真逆の白でした。
現代でも地方やお家柄などにより、当時の名残を残している地域もありますよね。
それがこの後からどんどん日本にも西洋の文化が渡り始め、
日本でも喪の色といえば黒というのが今日では当然の主流になっていったのです。


なんだかこんな風に事の也を紐解いてゆくととても興味深く、
すべては様々な人の想いや行いのもとにあるのだなぁと感慨に耽ってしまいます…
ここ最近、チロリアンヌは諸事情によりジュエリーのお勉強に勤しんでおりましたが、
様々なジャンルの中でもとりわけ、このヴィクトリアン調と呼ばれる、
ヴィクトリア女王に関するジュエリーの歴史に心捕らわれてなりませんでした。


品質や素材に関してもさることながら、デザインの様式やそれにまつわるヒストリーなど、
ジュエリーって本当に奥が深いと改めて思います。


季節の食べ物に うきうきしてるだけじゃなく、教養もしっかりつけてかなくては…
と、冒頭のマルセルの言葉にドキーっとしてテキストを開くチロリアンヌでした。

2016/07/16

第3回

『物は壊れるから尊いのです。』

花咲 アキラ(美味しんぼ)

 

シンプルな⾔葉!

“形あるものはいつか壊れる”、という⾔葉もよく⽿にはしますが、

“壊れるから尊い”という、マイナスで終わらないニュアンスが奥ゆかしい…。

 

新しい物を選ぶときも、壊れにくい物、⻑持ちする物を探すのは、

多くの⼈が 壊れる尊さを知っているからなのかもしれませんね。

開発者や作り⼿がそこを目指すのもまた然り…。

 

当店にも⽇々、新しい物をお求め以外のお客様がたくさんいらっしゃいます。

でも、「そもそも、マツムラでは販売の他にどんなことができるの??」

て思ってる⽅も実は多いのでは…?

 

時計やジュエリーと聞くと、とんでもなく⾼級そう!買わないと⼊っちゃダメっぽい…

というような内容を仰る⽅が実に多くいらっしゃいます。

 

しかし!それは否!

カンタンに分けると、当店では以下のようなことが主にできます。

 

時計

・電池交換

・各種修理、OH

・バンド交換、調整

etc...

 

ジュエリー

・各種修理

・リフォーム

・糸交換

・リングのサイズ直し

・超音波洗浄etc...

 

あらま!こんなこともできるのね〜知らなかった〜、て内容もあるのでは??

 

毎⽇ 使う時計やジュエリーだからこそ、不意の破損やパーツなどの紛失、

愛⽤するが故の劣化など、起こり得るトラブルは様々…。

そんな時にもぜひご相談ください^^

 

★⼀級時計修理技能⼠

★ジュエリーコーディネーター

★ベテランスタッフ

が、しっかりと対応させていただきます!

 

使い慣れたものだから、

とってもお気に⼊りだから、

⼤切なプレゼントだから、

記念のものだから…

 

なんとかなるなら⼿を掛けて使いたいものってありますよね。

あっ、壊れちゃった! あっ、汚れちゃった! あっ、失くしちゃった!

などの際には諦めず、⼀度お持ちになってみてくださいね。

なんとかなる⽅法があるかもしれません!

 

2016/06/08

第2回

 『若くて美しいことは、自然のいたずら。年をとっても美しいことは芸術です。』

エレノア・ルーズベルト

ふむふむ、なんとも励みになるお言葉!

こんにちは。チロリアンヌ水無月です。

そうです。チロリアンヌのフルネームです。

私の名にも冠する水無月ですが、なぜ“水の無い月”と書くのか…

水無月の”無” は ”の”にあたり、水無月は”水の月”という意味になります。

田植えが済み、田に水を張ることから”水の月”「水無月」と呼ばれるようになったそうですよ。

なんとも風情がありますね~。 

 

祝・祭日のない月として、梅雨の季節として憂鬱がられてしまう6月ですが、

そんなに嫌わないでくださいませ。。

 

6月だっていろいろありますよ~。

 

まずよく知られているのはJune Bride、6月の花嫁は幸せになれるってゆーアレですね。

諸説ありますが、いずれもヨーロッパに古くから由来する言い伝えなのです。ステキ♡

 

それから、あまり知られてはいないと思いますが、6月10日は“時の記念日”なんですよ。

おっ、これは時計屋としてはハズせませんね~。

 

世界的にも「日本人は時間を守る」というイメージが強く持たれているようですが、

そもそもは東京天文台と生活改善同盟会が1920年に、

「時間をきちんと守り、欧米並みに生活の改善・合理化を図ろう」と制定したんだそう…

と言っても当時の日本人がルーズだった、というわけではなく、

次世代に向けてさらに時間の効率化を図ろう、と時間の大切さを改めて見直す日とされたようですね。

そうして今日、ここまで世界が日本人の時間に対する意識の高さを周知するまでに至ったっていうのは

誠に素晴らしいことでありますね。Yes,Cool Japan!

 

そんな時間に正確な我々日本人に欠かせないのが電波時計ですね。

日本国内2ヶ所に設置された、電波塔から発信される電波を受信して、

その誤差は10万年に1秒という正確さで動いてくれるのであります!

ス ゴ イ で す ね ~~~。

しかも最近では あの宇宙に浮かぶ、あの人工衛星から、衛星電波を受信しちゃう

衛星電波ウォッチも商品化されております!Yes,cool Japan!

※GPSウォッチと名が付くものは4機以上の衛星から受信できる機体です☆

 

機能面だけでなく、もちろんデザイン性もぐんぐん上がってきているので、

ビジネスシーンや普段のオシャレのポイントにぜひ取り入れてほしいモデルがたくさんあります。

ブログの方で日々 各新商品の紹介もしているので、こちらも見てくださいね♡

あっ、そういえば今月は父の日だってあるじゃありませんかー!

家族のために頑張ってくれているお父さんに、いつもありがとうの気持ちを込めて

プレゼントにしたらそれはもう喜ばれることでしょう…♪

今年は19日(日)ですよ!多少は前後しちゃっても大切なのは気持ちです。気持ちをカタチに!

 

あと今月 私の誕生日もありますから遠慮せずプレゼ(自粛)。

ちなみにコレ↓は数年前にいただいたバースデーケーキ♡

箱を開けた瞬間にイレギュラーなサプライズがありましたとさ…☆

※本当はチエリといいます。。

2016/05/12

第1回

『逆境とは、天が自分の宝石を磨くときに使うダイヤの粉塵のことだ。』

トーマス・カーライル

こんにちは。そこそこ若手のチロリアンヌです。

今回より私の執筆(?)で、チロリアンヌのから騒ぎってゆー歳バレ覚悟のタイトルで、ジュエリーやウォッチに留まらず、当店のエトセトラをこぢんまり綴ってこーと思ってます。 どうぞご贔屓に。。

しかしまー5月です。GWも過ぎゆき、春っていうかもう梅雨っていうか初夏っていうか。 今年は“2日休めば10連休!”も可能な曜日割で、フレキシブルにホリデーした方も多いのでは。

   

チロリアンヌは世間様より一足お先に休日を利用し、 桜 愛でーの、花魁 見ーの、苺 狩りーの、温泉入りーの、お酒嗜みーの、 トツギーノ…だけ叶いませんでしたが、短時間で思いっきり満喫させていただきました。万歳♡

今月も元気にマツムラレディーがんばります。

   

そんな感じでアクティブにアウトドアしておりますと、行き交う皆々様の春夏オシャレが気になります!

レジャー向きのカジュアルな装いに、さり気なく合わせているシンプルなネックレス、さらりと着たシャツの、襟の開いた顔周りや手首を彩る華奢なピアスやブレスレット… スグに真似したい素敵なコーデを楽しんでいらっしゃる方がたくさん♪

物欲を激しく刺激され…散財警報発令中…

というか既にエンジョイが過ぎてキングボンビー降臨中…

とゆー私のような人は(いないか)、お家でひっそりジュエリーのお籠もりケアしましょ♪ 外でのイベントも増え、テンションと共に気温もぐんぐん上がって汗もかいちゃいますよね。 ゴールドやシルバーのジュエリーは、汗に触れると酸化し、変色を早める原因になってしまいます。

長くツヤツヤを保つために、使用後は柔らかい布でやさしく拭いてあげましょう。

たま〜に行ってあげると良いケアとして、中性洗剤を薄めたぬるま湯で洗い、流水でよくすすぎ、水分を拭き取って風通しの良い場所でよく乾燥させてあげるとなお良しです◎

 

ぇ…なんかめんどくさい… っていう方にオススメなのはもっと簡単なこちらー!

 

各種ジュエリークリーナー!

ジュエリーが一瞬でキレイになる魔法みたいな液体&クロスです。

使い方も超簡単♪

液体タイプ:①フタを開ける ②一瞬チャプンする ③流水で流す ④拭く ⑤乾かす

クロスタイプ:①ジュエリー本体を拭く (②水で洗い、拭き取り乾かす) …だけ☆

これでも え〜っていう人はもう知りません。

 

…嘘です。

お店にお持込みいただければその場でスグに洗浄いたしますよ♪

マメに日々のお手入れを丁寧に行っていても、経年による変色は免れません…

そんな時のスペシャルケアとして、こちらはとってもオススメです♪

何度も繰り返し使えるので、フタをちゃんと閉めておけば長く置いておけます。

※閉めないと気化して消えてなくなります!

クロスは使用すると黒ずみますが、洗わず何度も使えます。

※研磨剤が織り込まれてるので洗い落とすとただの布に!

 

カラーストーンが付いていたりすると使用NGの場合もあるので、詳しくは店頭でスタッフにお尋ねくださいませませ。

 

いつもツヤツヤピカピカのジュエリーで、春夏のオシャレもいっぱい楽しみましょ♡

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»

▲上に戻る