BRAND

WATCH
OMEGA
HAMILTON
SEIKO
CITIZEN
CASIO
ORIENT STAR
Paul Smith
BRIDAL
AFFLUX
Only you
heart island
Something Blue
nocur
c-ism
Disney Bridal Collection
CHER LUV
1122bridal
Ankhore
After Service

Column

チロリアンヌのから騒ぎ

2017/01/16

第9回

『元旦は すべての⼈の誕⽣⽇だ』 チャールズ・ラム

新年です!明けましておめでとうございます。
2017年もどうぞよろしくお願いいたしますね☆

今年も雪のないお正⽉となり、初詣や初売りに、
フットワークの軽い過ごし⽅をされた⽅も多いのでは?
当店の初売りにも、今年も元旦から本当にたくさんのお客様にご来店いただきました。
ありがとうございます!!
初売りはあっという間に過ぎ去りましたが、
間もなく⾏われるリフォームフェアにもぜひご注目ください。
せっかく贈られたり譲られたりしたジュエリーも、
今では使いにくいデザインになってしまったり、破損してどうしていいかわからないまま
眠らせているアイテムはありませんか?
ジュエリーリフォームでは、そのようなジュエリーのお⽯やデザインを活かして、
新たに⽣まれ変わらせることができます。

お⽯を新たな枠にセッティングするだけでなく、
リングからペンダントに変えて⽇常使いにしてみたり、
メレダイヤをお好みのカラーストーンに変えてグレードアップしてみたり、
デザインはそのまま地⾦の⾊を変えて印象を変えてみたり…
⼀⾔にリフォームと⾔っても、その⽅法は実に様々です。
年に数回 ⾏われているリフォーム相談会ですが、
修理感覚で仕上げられる⽅法やアイテムもあるため、
リピーターさんもいらっしゃいます。ありがとうございます♪
もちろんご相談だけでもご予約可能です。
現在まだ空き枠がございますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

また、お⺟様の⽴⽖の御婚約指輪のダイヤモンドを、
御結婚が決まったお嬢様へ新たなデザインで譲りたい、という場合でもご安⼼ください。
マツムラではブライダル専門ブランドも多数ご⽤意しておりますので、
これからのお⼆⼈にもピッタリなカタチへと⽣まれ変わらせることができます。
お⺟様がお⽗様にご婚約の際に贈られた⼤切なダイヤモンドを活かせるなんて、
とっても素敵ですよね…♡
「●●●を■■■になんて出来るのかな…?」
なーんて素敵なアイディアをお持ちの⽅もぜひ、この機会にお聞かせください♪
新年ですから、気持ちもジュエリーも⼀新してみましょう♪♪♪

2016/12/08

第8回

『⾃分が怖いと思っているところに、焦点を当ててはいけない。
⾃分が⾏きたいところに、焦点を当てるんだ。』 アンソニー・ロビンズ

こんにちは。チロリアンヌです。

ついに今年も坊主も⾛る師⾛だわす!

振り返れば、公私ともに今年もそれはもう波乱万丈 紆余曲折…

様々なことがありました…

 

 

まったくどうしてこうも私を取り巻く諸々はいつも穏やかでないのか…

そういう星の元に⽣まれたってことなんでしょうかね。やれやれ。

 

 

ともあれ2016年も、皆々様のおかげでマツムラスタッフ⼀同健やかに過ごすことができました。

本当にありがとうございます!m(_ _)m

 

 

思い返せば今年は雪のない元旦の初売りから始まりました。

みなさまフットワークの軽いお正⽉を過ごせたのでは?

2⽉は毎年恒例のパールフェアで賑わい、

3⽉にかけて⾏ったブライダルフェアでもたくさんのカップル様にご来店頂きました♡

春にはフレッシャーズフェアで初々しいウォッチが次々と選ばれ、

梅⾬の頃にも関わらず、展⽰会では本当に多くのお客様にお越し頂きました。

 

 

その頃には今では早くもすっかりお馴染みになったニューフェイス、佐々⽊販売員も仲間として加わりました☆

みなさまもうお会いになりましたでしょうか?

新⼈にも関わらず、今年下半期からの⼤事な戦⼒とし⼤活躍しております!

 

様々な変化もあった中、みなさまには⼤変お世話になりました。

2017年も、マツムラスタッフ⼀同がんばりますので どうぞよろしくお願いいたします。

 

それではみなさま、初売りでお会いいたしましょう〜♪

※元旦は朝9:00 OPENです!!

 

良いお年を♡♡♡

2016/11/15

第7回

『やれなかった
やらなかった
どっちかな』 相⽥ みつを

こんにちは。チロリアンヌです。
⽉が替わるたび、「10⽉かぁ…神無⽉ねぇ…」と陰暦を思い浮かべるのですが、
なぜか昔から11⽉だけは、どうしても“サムライ(⼠)”と思ってしまい、
正解の“霜⽉”がなかなか出てきません。笑
おそらくは⼦供の頃に意味を知って感動した、“⼆四六九⼠(にしむくさむらい)”の印象が強すぎるんだと思われます…
みなさんもご存知ですよね?(・ω・)b
(知らない⼈は⼤⼈の⼈に聞いてみよう♪)

早いもので、年の瀬が着々と近づいてきております。。
11⽉に⼊ったばかりでもうそんな話してんの〜とお思いかもしれませんが、
今のうちに確かめておくといいことが…☆

 

普段 愛⽤中の腕時計やジュエリーなど、不具合や不便を感じていることはありませんか?
メンテナンスやお修理は、もちろん営業中はいつでもお承りできます。
ですが、お預かり時期によっては、通常時よりお⽇にちやお時間を⻑く頂くことがあるのです。
窓⼝となるお店は無休で営業していても、修理の依頼先である各メーカーや修理センターは、
夏季・冬季、年末年始の⻑期休業に⼊るため、
お預かりしたお品物もそれに伴い仕上がり予定⽇が伸びてしまう…
そうなると、せっかくの使いたい⽇に間に合わない!なんてことになりかねません。

年末年始の楽しい予定にお気に⼊りのアイテムを万全の状態で間に合わせるには、


もうそろそろお急ぎくださいませ!

そうそう、それからもうひとつ、同様にそろそろ動き始めておくといいことといえば…
来⽉に迫ったクリスマスの、⼤切な⼈へのプレゼント探し!です♡
ウォッチもジュエリーも、2016年のクリスマス向けアイテムが続々登場しています。
デザインや数量など、限定品も多いので、気になっているアイテムはいち早くチェックが必要です!
事前の御予約を承れる商品もありますので、直前になって慌てることのないようにしましょう。

 

愛⽤品のメンテナンスも、素敵な⽇にするための準備も、今年の締めくくりへ向けても、
やらなかった、やれなかった、どっちかな?と考えながら過ごしていきたいですね♪

2016/10/07

第6回

『⼈⽣は胸おどるものです。
そしてもっともワクワクするのは、⼈のために⽣きるときです。』 ヘレン・ケラー

こんにちは。チロリアンヌです。
やぁ〜〜っと秋めいてきた今⽇この頃ですね!
夏が⼤の苦⼿なチロリンにとっては本当にうれしい限り…♪
そんな9⽉の中頃、私の元に⼀通の封書が届きました。
実はわたくし、8⽉にジュエリーコーディネーター2級の試験を受けており、
待ちかねていたその合否通知が ようやく届いていたのです!
思っていた以上に難しく、⼿ごたえは なんともほろ苦い印象を抱いていたのですが、
春くらいから地道に勉強していた⾃分の⼒を信じたい気持ちもあり、むずむず…

 

で、勢い余って開けた結果がこうなりました…↓↓

びりびりーーー!!
中⾝まで破けちゃいました。→◎破いちゃいました。
お菓⼦でもプレゼントでも何でも昔から豪快に外⼈開けする癖が仇に…

 

ともあれ、⾒てください、3科目中2科目 合格!しました!!
やったーーー!!!ヽ(*´∀`)ノ♪♪♪
うれしーー!!でも悔しーーー!!(。>﹏<。)
しかも販売やってるのに販売 落としてる…あわわ。
どちらかと⾔えばクラフトマン向きってこと…ですかね。ウフフ。
今回は悔しい結果になりましたが、次回こそは合格して2級バッジGETします!☆

宝⽯ももちろんですが、元々は鉱⽯や鉱物の⽅に強い興味を持っていました。
(前回のラピュタ、ポムじいさんのクダリをお読みの⽅は納得頂けるかと…笑)
何千年、何万年という⻑い時間をかけ、想像を絶する熱や圧⼒など
⼤地の⼒によって産み出される鉱物、鉱⽯、貴⽯…
ものすごくロマンを感じます!マニアックと⾔われても!

 

そしてそれを⼈の⼿で、より美しい形に磨き上げ、装飾し、誰かの⼤切なジュエリーになってゆく…
さらにはそれを⾃分の⼿でお⼿伝いできるだなんて。
今でもそれを思うと、なんだかゾクゾクしてきちゃうのです。
だからこそ、普段は実際に接することのほとんどない作り⼿の想いも出来るだけ汲み、
誰かが求めるものとのフィーリングを引き合わせられるように努めています。
それがぴったりハマった!と感じる瞬間の嬉しさは、おそらく私の場合 お客様を上回っています。笑
⾃分の好きなものを それを求める誰かが喜んで⼿にしてくれることって、
本当にこの上なく幸せなことだなあと実感できるこのお仕事、⼤好きです!

 

お察しのとおり頭はあまり良くないですが、好きなモノやコトには⼀途でいれます!!
…というなんだか私事のオンパレードみたいな回になっちゃいましたが、
そんな想いの元に⽇々、お勉強もお客様との時間も⼤切に積み重ねていきたいです。

 

今後とも よろしくおねがいします!^^

 

なんだか変な回だなあ。。笑

2016/09/09

第5回

『⼈と違う⽣き⽅はそれなりにしんどいぞ。
誰のせいにもできないからね。』 雫の⽗(⽿をすませば)

こんにちは。チロリアンヌです。
先⽇オフを利⽤して、弾丸でジブリ⼤博覧会へ⾏ってきましたー! in 六本⽊♪
ジブリストと呼ぶには恐れ多いのですが、物⼼ついたときからジブリ作品が⼤好きです。
⼦供のころから今の歳になるまで、群を抜いて⼤好きな作品は『となりのトトロ』に変わりありませんが、
年齢を重ねるごとに感じることや視点はずいぶん変わったなぁと感じます。…そんな歳です。
今回の格⾔に選んだ⾔葉も、『⽿をすませば』を初めて観たとき以来、
ずっと⼼に残っている⾔葉の⼀つですが、これに対する感想も やはり変わってくるものですね。
宝⽯と時計に携わる仕事に就いてからは、『天空の城ラピュタ』と『⽿をすませば』が
モチベーションUPの最⾼のサプリメントのようなありがたい作品になりました。
ラピュタの、地下空洞でポムじいさんが⾶⾏⽯の話をしてくれるシーン、
⽿すばの、聖司くんのおじいちゃんが営む“地球屋”で、
ドワーフの王とエルフの⼥王の置時計のからくりが動くシーン…
どちらもこの仕事をしてなければ感じられなかっただろうなという気持ちになるのです。

 

 

いつも⾝に着けていられる腕時計ももちろんですが、
置時計や掛時計もまた違った趣があって、個⼈的に好きな“モノ”のひとつです。
(ドワーフの王とエルフの⼥王の置時計が実在するなら本当に欲しい!です)
古くから歴史や貴族性を感じられるものとして、静なる存在感を持つ置時計。
童謡や童話で知られる『⼤きな古時計』や『シンデレラ』など、
時間や時計に凄みを持たせる場合にも、腕時計や掛時計ではなく置時計が⽤いられていますよね。
話題になった鉄拳さんのパラパラマンガ作品『振り⼦』も、掛時計をモチーフに物語が展開され、
時間の流れに載せて⼈物描写がよりドラマティックなものに描かれています。
ただ時を知るためだけの道具としてだけでなく、
⼈⽣における様々なドラマを彩るアイテムとして⽋かせない名脇役者でもあるのです!

 

 

国産時計ではSEIKO、CITIZEN、CASIOが御三家と呼ばれており、
3社共通して腕時計、掛時計、置時計を製造していますが、
これは世界的にとても珍しいケースなんだとか。
海外ではほとんど全ての時計メーカーがいずれかの専門メーカーです。
特に気にしたことはなかったけど、なるほど、⾔われてみれば確かにって感じですよね。
最近の住宅事情の影響もあり、あまり⼤型のクロックたちは選ばれにくくなってはいますが、
お部屋のインテリアとしてオシャレなデザインが選ばれるケースも多く⾒受けられます。
時計としての機能⾯も多様化し、GPS衛星から正確な時刻を受信できるタイプなんかもあるんですよ。
腕時計だけでなく、それぞれの嗜好やライフスタイルにマッチするクロックもきっとあります。
⾃分の⽣活の彩りに、⼤切な⼈への贈り物に、意味のある記念⽇に、
そっと寄り添う1台を、ぜひマツムラで探してみてくださいね^^

 

2016/08/19

第4回

『愚かな女は見かけほど愚かではない。』 

マルセル・アシャール

8月!葉月!August!
暑い!!暑中お見舞い申し上げます!!!
岩手の夏は短いとは言えど、夏嫌いのチロリアンヌにとっては憂鬱な季節です…
でもスイカと桃は 大大大好き♡ 季節を問わず食べたくて困っちゃいます。
(これをただの食いしん坊といいます。知ってます。)


さて今回は、半ば無理やりだなとは思いつつ、お盆もあるし~ってことで、
モーニングジュエリーについて書いてみようかなと思います。
モーニングジュエリーとは、冠婚葬祭のフォーマルなシーンでも、
特に葬祭に用いるジュエリーのことをそのようにいいます。
この“モーニング”は朝を意味する morning とは違い、
悲しみ、哀悼、喪、忌中、服喪期間を指す mourning に当たります。


モーニングジュエリーの始まりは、1861年イギリスのヴィクトリア女王の最愛の夫
アルバート公が急逝し、女王は深く哀しみ、長く長く喪に服した際に
様々な取り決めが行われたことにより広まりました。
身に着けるものの色は黒、グレー、白、パープル、
ジュエリーの素材はジェット(化石化した樹木)、形見の品、ヘアジュエリー(遺髪を使用した物)等に限る
など、とても細かい所までルール化され、国民にもそれは影響します。
さらにその後の1910年にはビクトリア女王が崩御し、
ジェットのジュエリーはこの時期に最も大量に作られたと言われています。


そしてこの女王の喪の後期に、モーニングジュエリーの素材として
パールやダイヤモンドの無色の宝石の使用が認められました。
今や日本ではフォーマルジュエリーの代表格とも言えるパールですが、
こうして見ると以外にモーニング向きとして登場するのは遅かったのですね。


この頃の日本はお江戸な時代であり、当時は喪の色といえば今とは真逆の白でした。
現代でも地方やお家柄などにより、当時の名残を残している地域もありますよね。
それがこの後からどんどん日本にも西洋の文化が渡り始め、
日本でも喪の色といえば黒というのが今日では当然の主流になっていったのです。


なんだかこんな風に事の也を紐解いてゆくととても興味深く、
すべては様々な人の想いや行いのもとにあるのだなぁと感慨に耽ってしまいます…
ここ最近、チロリアンヌは諸事情によりジュエリーのお勉強に勤しんでおりましたが、
様々なジャンルの中でもとりわけ、このヴィクトリアン調と呼ばれる、
ヴィクトリア女王に関するジュエリーの歴史に心捕らわれてなりませんでした。


品質や素材に関してもさることながら、デザインの様式やそれにまつわるヒストリーなど、
ジュエリーって本当に奥が深いと改めて思います。


季節の食べ物に うきうきしてるだけじゃなく、教養もしっかりつけてかなくては…
と、冒頭のマルセルの言葉にドキーっとしてテキストを開くチロリアンヌでした。

2016/07/16

第3回

『物は壊れるから尊いのです。』

花咲 アキラ(美味しんぼ)

 

シンプルな⾔葉!

“形あるものはいつか壊れる”、という⾔葉もよく⽿にはしますが、

“壊れるから尊い”という、マイナスで終わらないニュアンスが奥ゆかしい…。

 

新しい物を選ぶときも、壊れにくい物、⻑持ちする物を探すのは、

多くの⼈が 壊れる尊さを知っているからなのかもしれませんね。

開発者や作り⼿がそこを目指すのもまた然り…。

 

当店にも⽇々、新しい物をお求め以外のお客様がたくさんいらっしゃいます。

でも、「そもそも、マツムラでは販売の他にどんなことができるの??」

て思ってる⽅も実は多いのでは…?

 

時計やジュエリーと聞くと、とんでもなく⾼級そう!買わないと⼊っちゃダメっぽい…

というような内容を仰る⽅が実に多くいらっしゃいます。

 

しかし!それは否!

カンタンに分けると、当店では以下のようなことが主にできます。

 

時計

・電池交換

・各種修理、OH

・バンド交換、調整

etc...

 

ジュエリー

・各種修理

・リフォーム

・糸交換

・リングのサイズ直し

・超音波洗浄etc...

 

あらま!こんなこともできるのね〜知らなかった〜、て内容もあるのでは??

 

毎⽇ 使う時計やジュエリーだからこそ、不意の破損やパーツなどの紛失、

愛⽤するが故の劣化など、起こり得るトラブルは様々…。

そんな時にもぜひご相談ください^^

 

★⼀級時計修理技能⼠

★ジュエリーコーディネーター

★ベテランスタッフ

が、しっかりと対応させていただきます!

 

使い慣れたものだから、

とってもお気に⼊りだから、

⼤切なプレゼントだから、

記念のものだから…

 

なんとかなるなら⼿を掛けて使いたいものってありますよね。

あっ、壊れちゃった! あっ、汚れちゃった! あっ、失くしちゃった!

などの際には諦めず、⼀度お持ちになってみてくださいね。

なんとかなる⽅法があるかもしれません!

 

2016/06/08

第2回

 『若くて美しいことは、自然のいたずら。年をとっても美しいことは芸術です。』

エレノア・ルーズベルト

ふむふむ、なんとも励みになるお言葉!

こんにちは。チロリアンヌ水無月です。

そうです。チロリアンヌのフルネームです。

私の名にも冠する水無月ですが、なぜ“水の無い月”と書くのか…

水無月の”無” は ”の”にあたり、水無月は”水の月”という意味になります。

田植えが済み、田に水を張ることから”水の月”「水無月」と呼ばれるようになったそうですよ。

なんとも風情がありますね~。 

 

祝・祭日のない月として、梅雨の季節として憂鬱がられてしまう6月ですが、

そんなに嫌わないでくださいませ。。

 

6月だっていろいろありますよ~。

 

まずよく知られているのはJune Bride、6月の花嫁は幸せになれるってゆーアレですね。

諸説ありますが、いずれもヨーロッパに古くから由来する言い伝えなのです。ステキ♡

 

それから、あまり知られてはいないと思いますが、6月10日は“時の記念日”なんですよ。

おっ、これは時計屋としてはハズせませんね~。

 

世界的にも「日本人は時間を守る」というイメージが強く持たれているようですが、

そもそもは東京天文台と生活改善同盟会が1920年に、

「時間をきちんと守り、欧米並みに生活の改善・合理化を図ろう」と制定したんだそう…

と言っても当時の日本人がルーズだった、というわけではなく、

次世代に向けてさらに時間の効率化を図ろう、と時間の大切さを改めて見直す日とされたようですね。

そうして今日、ここまで世界が日本人の時間に対する意識の高さを周知するまでに至ったっていうのは

誠に素晴らしいことでありますね。Yes,Cool Japan!

 

そんな時間に正確な我々日本人に欠かせないのが電波時計ですね。

日本国内2ヶ所に設置された、電波塔から発信される電波を受信して、

その誤差は10万年に1秒という正確さで動いてくれるのであります!

ス ゴ イ で す ね ~~~。

しかも最近では あの宇宙に浮かぶ、あの人工衛星から、衛星電波を受信しちゃう

衛星電波ウォッチも商品化されております!Yes,cool Japan!

※GPSウォッチと名が付くものは4機以上の衛星から受信できる機体です☆

 

機能面だけでなく、もちろんデザイン性もぐんぐん上がってきているので、

ビジネスシーンや普段のオシャレのポイントにぜひ取り入れてほしいモデルがたくさんあります。

ブログの方で日々 各新商品の紹介もしているので、こちらも見てくださいね♡

あっ、そういえば今月は父の日だってあるじゃありませんかー!

家族のために頑張ってくれているお父さんに、いつもありがとうの気持ちを込めて

プレゼントにしたらそれはもう喜ばれることでしょう…♪

今年は19日(日)ですよ!多少は前後しちゃっても大切なのは気持ちです。気持ちをカタチに!

 

あと今月 私の誕生日もありますから遠慮せずプレゼ(自粛)。

ちなみにコレ↓は数年前にいただいたバースデーケーキ♡

箱を開けた瞬間にイレギュラーなサプライズがありましたとさ…☆

※本当はチエリといいます。。

2016/05/12

第1回

『逆境とは、天が自分の宝石を磨くときに使うダイヤの粉塵のことだ。』

トーマス・カーライル

こんにちは。そこそこ若手のチロリアンヌです。

今回より私の執筆(?)で、チロリアンヌのから騒ぎってゆー歳バレ覚悟のタイトルで、ジュエリーやウォッチに留まらず、当店のエトセトラをこぢんまり綴ってこーと思ってます。 どうぞご贔屓に。。

しかしまー5月です。GWも過ぎゆき、春っていうかもう梅雨っていうか初夏っていうか。 今年は“2日休めば10連休!”も可能な曜日割で、フレキシブルにホリデーした方も多いのでは。

   

チロリアンヌは世間様より一足お先に休日を利用し、 桜 愛でーの、花魁 見ーの、苺 狩りーの、温泉入りーの、お酒嗜みーの、 トツギーノ…だけ叶いませんでしたが、短時間で思いっきり満喫させていただきました。万歳♡

今月も元気にマツムラレディーがんばります。

   

そんな感じでアクティブにアウトドアしておりますと、行き交う皆々様の春夏オシャレが気になります!

レジャー向きのカジュアルな装いに、さり気なく合わせているシンプルなネックレス、さらりと着たシャツの、襟の開いた顔周りや手首を彩る華奢なピアスやブレスレット… スグに真似したい素敵なコーデを楽しんでいらっしゃる方がたくさん♪

物欲を激しく刺激され…散財警報発令中…

というか既にエンジョイが過ぎてキングボンビー降臨中…

とゆー私のような人は(いないか)、お家でひっそりジュエリーのお籠もりケアしましょ♪ 外でのイベントも増え、テンションと共に気温もぐんぐん上がって汗もかいちゃいますよね。 ゴールドやシルバーのジュエリーは、汗に触れると酸化し、変色を早める原因になってしまいます。

長くツヤツヤを保つために、使用後は柔らかい布でやさしく拭いてあげましょう。

たま〜に行ってあげると良いケアとして、中性洗剤を薄めたぬるま湯で洗い、流水でよくすすぎ、水分を拭き取って風通しの良い場所でよく乾燥させてあげるとなお良しです◎

 

ぇ…なんかめんどくさい… っていう方にオススメなのはもっと簡単なこちらー!

 

各種ジュエリークリーナー!

ジュエリーが一瞬でキレイになる魔法みたいな液体&クロスです。

使い方も超簡単♪

液体タイプ:①フタを開ける ②一瞬チャプンする ③流水で流す ④拭く ⑤乾かす

クロスタイプ:①ジュエリー本体を拭く (②水で洗い、拭き取り乾かす) …だけ☆

これでも え〜っていう人はもう知りません。

 

…嘘です。

お店にお持込みいただければその場でスグに洗浄いたしますよ♪

マメに日々のお手入れを丁寧に行っていても、経年による変色は免れません…

そんな時のスペシャルケアとして、こちらはとってもオススメです♪

何度も繰り返し使えるので、フタをちゃんと閉めておけば長く置いておけます。

※閉めないと気化して消えてなくなります!

クロスは使用すると黒ずみますが、洗わず何度も使えます。

※研磨剤が織り込まれてるので洗い落とすとただの布に!

 

カラーストーンが付いていたりすると使用NGの場合もあるので、詳しくは店頭でスタッフにお尋ねくださいませませ。

 

いつもツヤツヤピカピカのジュエリーで、春夏のオシャレもいっぱい楽しみましょ♡

«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

▲上に戻る