BRAND

WATCH
OMEGA
HAMILTON
SEIKO
CITIZEN
CASIO
ORIENT STAR
Paul Smith
BRIDAL
AFFLUX
Only you
heart island
Something Blue
nocur
c-ism
CHER LUV
1122bridal
Ankhore
After Service

Column

チロリアンヌのから騒ぎ

2019/05/07

第37回

『どこかに唯⼀の正解があるわけではない。⼀⼈⼀⼈にとっての正解と、個別の世界があるだけだ。』
ニーチェ

こんにちは。チロリアンヌ⽔無⽉です。

さ。いよいよというかついにというか、令和時代がスタートしましたね。

元号が変わる時というのはこれまで天皇が逝去した時というのが⼀般的だった為、喪に服し寂しい空気感であったようですが、明仁様が⽣前退位されたことにより、世の中全体がなんだか明るく楽しげなムードに沸いていたなぁと感じます。

明仁さま、美知⼦さまもおふたりで余⽣をゆっくりすごす時間も持てるのでしょうし、様々な経済効果もあるようですし、みんなWIN-WINだったのではないでしょうか。

⽣前退位というやり⽅は後世に引き継ぐべき⽅法かもしれませんね☺♬

 

 

そんな折、ここ数か⽉でチロリアンヌが気になっていたことは、ブライダルリングのご成約を頂いたカップル様のご希望の刻印に、「HXX」という元号の頭⽂字をとった⽇付を刻まれる⽅が多かったなあということ。

これまで⽇付を⼊れられる⽅たちは、20XXと⻄暦で希望される⽅がほとんどだったのですが、平成も残りわずかということであえて元号を意識される⽅も多かったのですね。

 

それに⾜並みを揃えるかのように、⽇本語での刻印サービスをスタートさせたブランドもあります。

ひらがな、カタカナに加え、漢字表記も可能なので「令和」と⼊れることももちろん可能です!

 

 

外国語でオシャレなメッセージを⼊れられる⽅ももちろんたくさんおりますが、⽇本語が可能なら四字熟語や和歌なんかを⼊れても素敵ですよね❀✿❀

英語とかの愛のメッセージなんて恥ずかしい…というシャイなおふたりも、⽇本語だったら平気かも。という場合だってあり得ます。

でも、誰にも⾒られないふたりだけのだけの秘密を込める場所でもあるので、おもいっきりラブラブ全開にしちゃって本当はいいんですけどね♡

 

⽇々ブライダルリングのご成約を承っていると刻印を希望される⽅がほとんどなのですが、シンプルなものから思考を凝らして考え抜かれた暗号のようなメッセージなど、その内容はカップルごとに実に様々でとても興味深いです。

ふたりの想いを込められる特別な場所ですが、リングのサイズやデザインによって⼊れられる⽂字数が変わってくるので、やはり何よりもまずリングのデザインを選ぶことが先決になります。

いやいや!私たちは刻印にこそこだわりたいんです!(`・ω・´)キリッ

というおふたりは まずいちばんにそのことをお伝えくださいね☺

 

 

刻印だけでなく、いろんなシークレットストーンをリングの内側に忍ばせるのももはやすっかり定番になりました。

中には⽯をセットする場所を指定できるブランドもあり、刻印とカラーストーンの組み合わせが素晴らしく可愛いので、その⽅法もおススメです♡♪

各ブランドごとにセットできるカラーストーンの種類が異なるので、そこに強くこだわるおふたりは初めにその点をチェックしておくことも重要です✧*

無料でカラーストーンプレゼントのフェアが⾏われることも多いので、そのチャンスもお⾒逃しなく!

令和元年にご夫婦になられるみなさまのお越しを、⼼よりお待ちしておりまーす☻♡☺

«Prev || 1 || Next»

▲上に戻る